東京CPA会計学院の通信コースが人気の理由とは

公認会計士を目指す方にとって、非常に人気があるのが東京CPA会計学院という専門学校です。
公認会計士は、非常に広い試験範囲と、単に単語や用語を覚えているだけでは答えることができない難問の多い試験をクリアしなければいけません。
一昔前と比べて、徐々に合格率は上がってきてはいますが、それでも平均合格率は10パーセント前後と、国家資格の中でもトップクラスの難易度となっています。

東京CPA会計学院の講座は、この難関資格である公認会計士の資格試験において、非常に高い合格率を出しています。
また、大手の専門学校などと比べて、料金は非常にリーズナブルになっていますので、コストパフォーマンスの面から考えても最適な選択肢だと言えます。

特に東京CPA会計学院のWeb通信コースは、場所を選ばずに公認会計士の勉強をすることができます。
オンライン講座ですので、好きなタイミングで勉強をすることができますので、自分のライフスタイルに合わせて試験勉強することもできます。
講座の内容は、ライブ講義の配信となりますが、しっかりと個別サポートもしてもらうことができますので、通学コースと同等のメリットを受けることができます。
特に社会人の方などは、仕事によって定刻に通うことが難しいと思いますので、非常に魅力的な専門学校だと思います。